バス外側板・後部板の
制作についてBILLBOARD

  • バス外側板

    バス外側板とは、バス車体の側面に掲出される広告のことです。
    バス乗車前の利用者だけでなく、沿線を往来する生活者の目線の位置に近い位置に掲出されるため、宣伝効果は抜群です。

    掲出サイズや制作料金は、バス会社によって異なります。下記料金表でご確認ください。

  • バス後部板

    バス後部板とは、バス車体の後部に掲出される広告のことです。
    後方を走行するドライバーや、沿線の生活者に強くアピールすることができる広告です。

    掲出サイズや制作料金は、バス会社によって異なります。下記料金表でご確認ください。

料金表

※左右にスライドしてご覧いただけます。

板サイズ サイズ (縦×横) 価格 (1枚あたり) 主なバス会社
1mm 600 600㎜×3,000㎜ ¥13,000 京急、川崎市営、神奈中、江ノ電
600㎜×2,000㎜ ¥8,500 京急、国際興業
600㎜×1,500㎜ ¥6,500 神奈中、江ノ電
600㎜×1,200㎜ ¥5,500 京急、京王、小田急、京成、東武、関東、国際興業、横浜市営、川崎市営、江ノ電
500 500㎜×1,900㎜ ¥6,800 京王、小田急、東武、西武、関東
500㎜×1,000㎜ ¥5,000 西武
500㎜×600㎜ ¥3,200 京急
450 450㎜×2,000㎜ ¥6,800 神奈中
450㎜×1,200㎜ ¥4,500 京成、東武、西武
450㎜×1,000㎜ ¥4,300 京王、国際興業、川崎市営、神奈中、江ノ電
450㎜×660㎜ ¥3,400 西武、国際興業
450㎜×600㎜ ¥3,200 京王、小田急、関東
450㎜×590㎜ ¥3,200 東急

※表記料金に消費税は含まれておりません。

※本紙校正(縮小)1回分が料金に含まれています。

※神奈中バスは媒体社よりアルミ板の支給がありますが、金額は上記の金額になります。

※送料として1梱包(6枚まで)につき、別途1,500円かかります。
(例)600mm×3,000mmの場合、(600mm×1,500mm)×2枚の分割での制作となるため、1梱包あたり3枚分までとなります。

※2mm板など1mm以外の板をご希望の場合もご対応しておりますのでご要望ください。

送料
(ヤマト航空便を使用した場合)

只今準備中です。

サンエイ企画だからできること

サンエイ企画は創業以来、40年以上にわたって、バス広告をはじめとする交通広告に携わってきた専門業者です。
バス広告の特性を知り尽くしている弊社なら、御社に最適なご提案が可能です。

自社工場を構え、バス広告のデザイン・制作(印刷、加工)・出稿まで自社一貫で対応しているのも弊社の強みです。
広告品質に自信があるのはもちろん、コスト的にも納期的にもご満足いただけるものと自負しております。
外側板・後部板によるバス広告の制作をご検討の方は、お気軽にご相談ください。

詳細お見積り・納期確認
からの流れ、注意事項

  • お客様 01

    詳細お見積もり
    納期確認

  • お客様 02

    正式お申し込み

  • お客様 03

    データーのご入稿

  • サンエイ 04

    データーチェック

  • お客様 05

    制作内容のご確認

  • サンエイ 06

    制作

  • サンエイ 07

    発送・納品

※アルミ板の在庫がない場合がございますので、スケジュールは事前にお問合せください。

※アルミ板の持ち込みはできません。

※外側板(3m側板)、後部板の印刷は、屋外用の出力機・インクを使用するため、印刷が粗くなります。あらかじめご了承ください。

詳細お見積り・納期確認、サンプル請求はこちら

「まずは、制作費用の目安を知りたい!」
という方はこちら

詳細お見積り・納期確認
サンプル請求はこちらから

お急ぎの方はお電話でも承っております。

03-3355-3325

受付時間 平日9:00~18:00